1979年トスカーナ、フィレンツェ郊外イタリアの名高いワインの産地 CHIANTIの片田舎のアトリエで、一点物のインド製シルバーアクセサリーやハンドメイドのシルバーバックル等を使い、全て手作りのベルトを作り始めました。
作品は直ぐにフィレンツェの有力メンズストアである「ERREDI CHIARINI」「LUISA VIA ROMA「ERMANDO DAELLI」等の眼に止まり、彼の才能と職人としての腕が認められました。主な客先には「BARNEYS NEW YORK」 「SAX FIFTH AVENUE」 「BLOOMING DALES」等が並びます。
現在もこれまでの経験を元に、伝統を守りつつ時代の変化に順応しながら今日に至ります。
 


今回そちらに玉腑のクロコダイルレザーでオーダーしました。バックルは特に気に入っている。サイズは80,85,90, GREYとDARK BROWN。プライスは ¥77000-(tax in)。
















遅くなりましたが皆様、昨年中は有難うございました。色々と整っていませんのでご不便をおかけしまして申し訳ございませんでした。懲りずに本年もどうぞよろしくお願いします。




Q retailor